いい加減、泣き止みなさい

半人前ナースが他愛のない日常を綴るブログです

カテゴリ: (元)不登校見守り日誌

度々ブログに登場する、小埜寺の妹ちゃん。





中学時代は不登校で、普通高校に進学したものの自主退学、通信制の高校に編入し勉強していました。





私も詳しくはないんですけど、通信制高校でもスクーリングと言って、授業とテストを受けなきゃいけない期間があるみたいで。





それが、今週でした。





県の中心部まで行って3日間授業を受け、最終日にテスト。





ちゃんと全ての授業を受けてテストに臨めるか、本人も心配だったようですが、無事に全日程をこなし、テストを受けることができました。





妹ちゃん、頑張ったね✨

きっとこれからも頑張れるよ。

心配で寝付けない…。

ああ、私のせいだ…。



私はここんとこなんとか調子よく経過してるけど、妹の調子がおかしいみたいで。



姉の私が以前悪い見本を見せてしまったせいか、馬鹿なことをやらかして入院中なんだって。





――絶対、私のせいだ。

私が悪い見本を見せてしまったからだ。

ごめん、ごめんね。

ここ最近、私は調子よく経過してるけど、

妹の方が調子悪いみたい。大丈夫かな。

妹が元気ないとすごく心配…。

この土日はセンター試験だったのですよね、受験生の方々おつかれさまです。



私は専門卒のナースですが、第一志望は大学だったので実はセンターも受験したことがあります。

とはいえ、残念ながら模試でE判定出しまくってため「受かったらラッキー」ぐらいの気持ちで…(・ω・;)

で、やっぱり大学おっこっちゃって専門に行ったくちです💦



でもセンター対策をしてたおかげでそこそこレベルの高かった専門学校(一応国試合格率100%のブランド校)に行けたわけなので、結果オーライかなと思うようにしてます。

もし大学行けてたら違う人生になってたかなーとも思うんですが、それ考えたってしょうがないし…。うん。







うちの受験生、妹ちゃんも金曜日入試受けてきて。

頑張ったよ、妹ちゃん頑張ったよおおおお!💮



受験したのは不登校の子も割と受け入れてくれるところだったんですが、面接で出席日数が極端に少ない理由を突っ込まれたそうで、涙を流しながら正直に答えてきたそうです(;_;)



妹ちゃんは、学校に行けなくなった理由を私たち家族には頑なに話そうとはしません。

だから私も「なんて答えたの?」とは聞かなかった、否、聞けなかった。

でも、面接官には正直に答えたとのことで、もうそれだけで十分頑張ってきたねってたくさんたくさんほめました。



結果はどうあれ、頑張ってきたことには変わらないし、一時期「高校には行かない」とまで言っていた妹が、自らやりたいことをみつけて高校受験を決意したのですから。

こうして頑張ってこれたことに大きな意味があるはず。



“卒業式に出たい”と、これからちょっとずつ登校にも挑戦していくみたい。

お姉ちゃん応援してるから、一緒に頑張っていこうね✨

疲れのとれない土日だった(´・ω・`)

明日大丈夫かしら💦













土曜日→半日出勤からの自動車学校。

指導員の先生となんか相性が悪かったのか気持ち的にどっと疲れた( ´-д-)💨









日曜日→妹の付き添い。

姉バカだと自覚してるけど、お姉ちゃんは感動した。

でもごめん、体力的に疲れちゃった><













…小埜寺の妹。





過去の記事やらで度々ふれていますが、小埜寺の愛してやまないかわいい妹は、中一から学校に行けていません。

いわゆる不登校児というやつです。





そんな妹ですが、「体育祭を見にいきたい」と自ら言い出したのでした。









というわけで、ちらっと体育祭を見に、学校へ行ってきたのです。





ただ遠くから校庭を眺めていただけなので、当然出席したことにはなりませんでしたが

それでも、妹にとっては大きな一歩だったはず。頑張ったね。













さてさて、お姉ちゃんも負けずに明日からまた1週間頑張りますかね。

うっし!ファイト!

↑このページのトップヘ